永遠の詩04 中原中也

中原中也(著)/高橋順子(選・鑑賞解説)

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    孤独な魂、傷つきやすい心。永遠の天才。●今日的に意義のある詩人を採り上げ、その代表作を厳選。●現代仮名遣いによる本文、振り仮名付きで読みやすく。●各詩には詩人(高橋順子・矢崎節夫・井川博年)による解説をつけ、作者の生い立ち、作詩の背景、詩のもつ魅力がよくわかる。●各詩人の人生と詩集が一目でわかるビジュアル年譜(写真とイラスト入り)。天才詩人、中原中也の傑作詩を収録。中原中也は、不安定な時代に生きる傷つきやすいこころを、中也節といわれる独特のリズムにのせてうたった。やさしく、やるせなく、時に残酷に。青春の喪失をうたうことに命をかけた詩人は、わずか30歳でこの世を去った。永遠の詩シリーズは、今日的に意義のある詩人をとりあげ、代表作を厳選しました。わかりやすい解説で、詩があなたにもっと近くなります。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/07/04Posted by ブクログ

      中也の詩は、忘れていた日本語の美しさ、言葉と言葉の間の無限の可能性を思い出させてくれる。残酷なことに、美しいことに、理由なんてない。湖上という詩が、とてもロマンチックではかなくて、素敵。

    • 2010/04/23Posted by ブクログ

      何度も読んだことのある詩でも、こうしてタイトルや装幀を変えて売っているとつい買ってしまう。このシリーズ、いいと思う。年を取った今読んでも、若い頃とは違う部分でまた引き込まれる。

    • 2018/04/11Posted by ブクログ

      詩というものに馴染みがないのだけど、
      永遠の詩シリーズは、そんな私でも読みやすくて、この本をきっかけに八木重吉など詩を好きになるきっかけを得ている。

      装丁も綺麗で、解説も読みやすく、
      中也がどんな人...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000175431","price":"660"}]

    セーフモード