ルルル文庫 封殺鬼 クダンノ如シ(下)(イラスト完全版)

霜島ケイ(著)/也(イラスト)

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    闇の陰陽師・桐子編完結!志郎との恋は?聖や弓生とともに怪異の根源である穂積関係の周辺事情を探る桐子。やがて彼女は穂積妙子に「寄生」しているものの正体が祟り神であり、このままでは妙子の生命力が喰らい尽くされるということを知る。桐子は祟り神を祓い落とすため、穂積逸人によって閉じ込められている塔から彼女を連れ出すことにした!ついにクライマックスを迎える神島桐子編。桐子と志郎の恋にもようやく決着が!?※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

    続きを読む
    • 封殺鬼 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      封殺鬼 全 10 巻

      5,742円(税込)
      57pt獲得

    レビュー

    • 2008/11/30Posted by ブクログ

      2年近く続いた鵺子もとうとう完結しました。乙夜の悲願とそれを叶えるための不器用な手段、哀れな最期に思わず涙が出そうになりました。でも何百年と目玉だけで生きてきて今やっと生から解き放たれたのは不幸中の幸...

      続きを読む
    • 2011/07/15Posted by ブクログ

      なんで知らなかったんだろう?
      こんなに面白い小説があったなんて!
      出てくる人物の魅力的なこと!
      酒呑童子が甘いものが大好きなんて
      なんて素敵なシチュエーション!!!

      一巻目を電子ブックで読んでしまっ...

      続きを読む
    • 2007/05/25Posted by ブクログ

      闇を纏った14歳の美少女は、冷酷苛烈の若き神島家当主、桐子―。時代は昭和のはじめ、桐子と二人の鬼は、近代化と軍事化に狂い始めた東京の闇に挑む。ルルル文庫で復活の封殺鬼、強力な昼行灯の武見志郎が加わって...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000175338","price":"627"}]

    セーフモード