【最新刊】三浦綾子 電子全集 生かされてある日々

三浦綾子 電子全集 生かされてある日々

三浦綾子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神によって生かされている著者が、日々の生活への思いをやさしく綴ったエッセイ集。「目が覚めると、外が死んだように静まりかえっていたとする。(中略)その静けさが無気味に深まるばかりだとしたらどうだろう。そう思うと、どこかの玄関の戸を開く音、子供の泣き声、自転車のベルの音、何か言う若者の声、車の走り去る音などの聞こえることが、ひどく貴重に思われた」―。「神の恵み」によって生かされているとする著者による、「生」を底流にした日々の生活への思いを綴った、日記形式のエッセイ集。「三浦綾子電子全集」付録として、キリスト教系冊子に牧師が書いた三浦綾子への謝辞を収録!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/27
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks
    出版社
    小学館
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューコメント
    • 三浦綾子 電子全集...

      三浦綾子さんは伝道のために小説を書いている。「生きているのではなく生かされている」幾多の病気の中の生活が綴られている。三浦綾子ファンかキリスト信者でなければ、最後まで読み切られないかもしれない。と、思...

      続きを読む

    セーフモード