三浦綾子 電子全集 病めるときも

三浦綾子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自己本位にしかものを考えることができない人間の悲劇。6つの作品からなる短編集。性愛に奔放な元小学校教師の加代は、真実の愛があることを信じない(「井戸」)。入院中の療養所の裏山で性愛におぼれて妊娠してしまう霧子(「足」)。東京を離れることをいやがり実家に帰ってしまった妻に対し、つつましやかな女性に惹かれる慎二だが(「羽音・1969年(昭和44年)にテレビドラマ化」)。少年・清志は家出した母の面影を優しい女性教師に見るが(「奈落の声」)。金と情欲に支配された人たちに翻弄され続けた美津子は不幸のまま……(「どす黝き流れの中より」)。研究室が火事で全焼した後、精神に異常をきたしてしまった夫を支える明子(「病めるときも」)。人間の弱さと罪深さを描いた6つの短編集。「三浦綾子電子全集」付録として、出版ニュースに載せた「わが著書を語る」、講演写真を収録!

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/01/13Posted by ブクログ

      「井戸」、「足」、「羽音」、「奈落の声」、「どす黝き流れの中より」、そしてタイトルとなつてゐる「病めるときも」の六編からなる短編集です。

      どの短編も人間の弱さやら傲慢さやらが、サラリと描かれてゐるか...

      続きを読む
    • 2015/03/11Posted by ブクログ

      人の醜い部分が多分にある中で、苦難を前にした人間はどう考えどう受け入れていくのか。私はずうっと、読みたくない、けど、続きを読みたい、という不安定な気持ちにさせられた。
      字面だけではなく、非常に頭を使う...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000175154","price":"550"}]

    セーフモード