ガガガ文庫 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11(イラスト完全版)

渡航(著)/ぽんかん(8)(イラスト)

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    まちがい続け、いつまでも手の届かない答え。一色いろはの依頼を受け、バレンタインデーのイベントを手伝うことになった奉仕部。そのイベントには三浦や海老名、川崎などいつものメンバーも加わり、より大規模なものになっていく。穏やかで暖かな空気の中、だんだんと見過ごせなくなってくる小さな違和感、慣れないことで戸惑っているのだと自分に言い聞かせようとしても誤魔化せない気持ち。本物から目をそらしてでも、この時間がずっと続けばいいのかもしれない--。何も気づかないほうが良かったのかもしれない--。提案される「彼女の相談、彼女の依頼」。雪は静かに降り積もり、彼ら、彼女らの今という景色を変えていく。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 全 21 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 全 21 巻

      14,927円(税込)
      149pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      バレンタインデー回ということで、それだけでもドキドキなイベントなのに、さらにもうひと波乱あり、ページを繰る手が止まらなかった。

      ここまで、はたして八幡は雪乃とくっつくのか、それとも結衣と…という感じ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      【本物】とは何か。
      どこかで「それ」が見えても、見えないようにごまかして過ごしてきた…。
      そして迎える後悔。
      だから、今度は間違わないように。
      でもまた懲りずに繰り返し間違えてしまう…。
      実生活で経験...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      俺ガイルの最新刊。バレンタインイベントの話と、奉仕部の3人で葛西臨海公園に行く話が描かれている。このシリーズはそろそろ佳境に差し掛かっており、バレンタインイベントで主要キャラが勢ぞろいし、みんなで楽し...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001538629","price":"693"}]

    セーフモード