ガガガ文庫 飛べない蝶と空の鯱2 ~たゆたう島の郵便箱~(イラスト完全版)

手島史詞(著)/鵜飼沙樹(イラスト)

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 374(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

受取人はトランクに詰まった少女の死体!?霧の上を島が浮遊し、空を飛ぶことでしか島を移動できない世界。空に憧れ、まだ誰も見たことのない霧の底、「空の最果て」を目指す少年と少女の物語。風を読むことが下手で、翼舟の操縦が下手な少年・ウィルと、過去に負った傷から空を飛ぶことが怖くなってしまった少女・ジェシカは、二人乗りの翼舟に跨り、空飛ぶ郵便屋「蝶と鯱」を経営していた。彼らが運ぶのは、人々の記憶を封じた「封書」。誰よりも早く、誰からも秘密を守り、命をかけてでも運ぶ――課せられた重責と引き替えにもたらされるのは、自由に空を飛ぶ権利。お互いの欠点を補いながらでないと飛べない二人だったが、霧妖という魔物が棲み、霧に囲まれた空を命がけで疾走する。そんな「蝶と鯱」に、謎の男からの依頼で封書が持ち込まれる。意気揚々と届け先に向かった二人着いたのは誰もいない廃墟。唯一残されたトランクの中には、膝を抱えたまま目を閉じた裸の少女が――。今回の依頼には、この世界の創世記の伝承で大きな力を持つ「七つの鍵」の秘密と、それを狙う組織が関わっていて――空の上を駆ける爽快冒険ファンタジー、待望の第二弾。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む
  • 飛べない蝶と空の鯱 全 6 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    飛べない蝶と空の鯱 全 6 冊

    4,070円(税込)
    40pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2012/12/21
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2012/12/06

    空を翔るファンタジー第2弾! ウィルとジェシカの事務所の命運に、謎の少女、黒狼、敵……。最後までドキドキで面白かった。再登場はないだろうけどザックス好き。

    Posted by ブクログ
  • 2012/10/27

    1巻の時点で絶対シリーズ化してほしいと思いましたが、これはいける。

    より高く、より速く、より遠くへ。飛べない人間が空に夢見るロマンがここにあります。空を舞台にしてはいるけど、「空戦」ものではありませ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード