ガガガ文庫 飛べない蝶と空の鯱 ~たゆたう島の郵便箱~(イラスト完全版)

手島史詞(著)/鵜飼沙樹(イラスト)

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 341(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

約束だ。一緒に飛ぼう。空の最果てまで――霧の上に島が浮かび、島々を行き交う交通手段は「空を飛ぶ」ことだけ――。「霧妖」という魔物が棲む霧の海の上を飛び、命がけで人々の「想い」を運ぶ「武装郵便屋」の少年・ウィルと、その相棒(バディ)の不思議な少女・ジェシカの物語。飛ぶのがヘタで風を読めないウィルと、過去の事件がきっかけで空が怖くなったジェシカ。それでも空に憧れ、飛ぶことにこだわる二人は、この世界の人々の唯一の情報伝達手段である、「封書」と呼ばれる記憶を封じ込めることができる手紙を運ぶ「郵便屋」を開業する。ある日、二人に<夜姫>と呼ばれる少女から「届けて欲しい」と封書が持ち込まれる。しかし、厄介なトラブルメーカーである彼女の依頼が、まともな荷物なはずがなく……。「影執事マルク」シリーズで人気、実力ともに評価される手島史詞が紡ぐ、最高に爽快な「空飛び」冒険ファンタジー。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む
  • 飛べない蝶と空の鯱 全 6 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    飛べない蝶と空の鯱 全 6 冊

    4,070円(税込)
    40pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(16件)
  • 2012/06/23

    イラストが鵜飼沙樹さんだったので興味を惹かれ購入。

    人々は大地ではなく、空に浮かぶ〈島〉に生活をしていて。

    そんな人々の想いを封じ込めた〈封書〉を届ける郵便配達人――武装郵便屋のウィルとジェシカ。...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/07/03

    これは名作…!!

    いやいや、涙腺を決壊させるまでには至りませんでしたが、
    これは十二分に堪能できるロマンがそこにありました。

    展開こそ先を予想しやすい王道ストーリーですが、
    世界観や異能関連を最初...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/05/23

    幼い頃の約束を胸に、空を目指す。



    そんな感じの本でした。
    二人の絆が垣間見れるようなところはかなりツボにくるし、一人じゃ足りないけれど二人なら……!っていうのがひしひし伝わって来ました。

    王道...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード