ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る11 Waiting Here to Stop the Noisy Heart(イラスト完全版)

浅井ラボ(著)/宮城(イラスト)

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    超待望、新作長編の、より深化した続編!最強最悪の快楽殺人者たちがエリダナに集い繰り広げている純粋な殺人ゲーム<血の祝祭>。大事なのは「どれだけ殺せるか」だけなのだ。その数が多いほど「勝利」に近づける。しかし、その殺戮と破壊の後には一体何が……さらに、この遊戯はアンヘリオによって書き換えられ、殺人集団<ザッハドの使徒>たちまでが殺しあう、無差別殺戮へと変化したしてしまう。使徒狩りの老猟師ロレンゾが、パンハイマの娘、ペトレリカを強奪し、魔犬たちとともに罠を張り、カジフチが剛拳を振るう。祝祭の最前線に立つガユスとギギナたちに迫る暗殺と、チェレシア&ジヴーニャの決断。忍び寄る皇都からの刺客。魔女パンハイマの庭で、さらなる血戦の幕が切って落とされる。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    • されど罪人は竜と踊る 全 23 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      されど罪人は竜と踊る 全 23 巻

      19,811円(税込)
      198pt獲得

    レビュー

    • 2012/06/05Posted by ブクログ

      とにかく圧倒的展開。今回はギギナとガユスにも見せ場あり。最後の展開がショックで仕方なかった……。次巻が待ち遠しい。

    • 2012/05/19Posted by ブクログ

      肉腫と融合しかかってるガユスの描写がえろく見えるなんて終わってる。


      ザッハドの使徒編も3冊目に突入。
      ペトレリカに執着するアンヘリオのガタガタぶり、ギギナの独走、三事務所の合同作戦、チェレシアとジ...

      続きを読む
    • 2012/08/16Posted by ブクログ

      使徒編3冊目。さすがにそろそろ使徒編も終わりかと思いきやまだ続くのね。
      でも間違いなくガガガに移籍してから一番面白い巻だった。
      勇者編で見限ったファンも多そうなのが残念。

      厨二と思いつつも、やっぱり...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000174786","price":"913"}]

    セーフモード