「孫子」の兵法で読む日本の合戦

武田鏡村

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    勝つための明快かつ合理的な兵法を説いた孫子は、今日でもその輝きを失っていない。孫子の兵法による戦略や戦術などの観点から、古代から近代までの日本史上の合戦を捉え直し、勝敗の原因を分析。現代のビジネスに通じる「勝つための法」を明らかにする。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/07/18Posted by ブクログ

      合戦の経緯自体はこれまでの歴史読み物でも書かれている内容とほぼ同じ。目新しく感じたのは壬申の乱、承久の変くらいだったかも。ただ、「孫子の兵法」のコアとなる部分がどこなのかを考える参考としては有益。日本...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000174203","price":"628"}]

    セーフモード