【最新刊】天主信長〈裏〉 天を望むなかれ

天主信長

上田秀人

796円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    尾張の小名から天下人へ駆け上る男、信長。播磨の陪臣で、主の日和見に振りまわされてきた官兵衛。光秀や秀が吉を登用し、反逆を許さぬ苛烈さで勝ち上がる信長を、憧れと反発心とで官兵衛は遠くから見ていた。毛利になびく播磨で、いち早く秀吉の寄騎となり、軍師として頭角をあらわした官兵衛も、一度は裏切者の汚名を着せられた。官兵衛から見た信長とは、天下とは?『天下信長』のアナザーストーリー。文庫では2冊楽しめる!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 天主信長 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      天主信長 全 2 巻

      1,592円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    • 2013/12/24Posted by ブクログ

      表との違いが面白かった。
      同じようなものでも視点が違えば違う話だというほどに話自体が同じではないけれど(半兵衛の性格あたりに違いが大きかった気がする)、こういう見方もあるのかと。表を読んだのが一年以上...

      続きを読む
    • 天主信長〈表〉 ...2014/07/12Posted by ブクログ

      表と裏で違う視点から描いているのは面白いと思ったが、信長のイメージがちょっと不満かな!実際の信長はどのような人だったかはわからないが、少なくともフィクションの中では、神のごとく偉大なものであってほしい...

      続きを読む
    • 2014/07/12Posted by ブクログ

      多分秀吉は直接信長と対峙するようなことは絶対に無いだろうと思う。やるとしたら、忍びや浪人、野武士などを利用して自分が関わっていた痕跡など残すはずがないのだ。ストーリーとしては面白いが、少し違うかなと思...

      続きを読む
    開く

    セーフモード