メグル

著:乾ルカ

555円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひときわ古い庁舎のH大学学生部。希望者には学部を問わずアルバイトの紹介を行っているという――。「あなたは行くべきよ。断らないでね」無表情ながら美しく、奇妙な迫力を持つ学生部の女性職員から、突然に声をかけられた学生たち。病院の売店での商品の入れ換え作業や、食事を食べるだけ、とある家の庭の手入れなど、簡単だが面白みもなさそうな仕事を、彼女が紹介するのはなぜだろう。指定されたアルバイト先に足を運んだ学生たちに、いったい何がもたらされるのか、厄介事なのかそれとも奇蹟なのか?五編収録の美しい余韻を残す連作短編集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/02/27Posted by ブクログ

       H大学の学生部に貼りだされる不思議なバイトの紹介。大学女性職員に勧められたバイトをする学生たちの姿を描いた連作短編。

       ファンタジーであり、ホラーでありミステリー。各話ごとに作品のジャンルが変わる...

      続きを読む
    • 2013/09/26Posted by ブクログ

      大学の学生部で女性職員から強引に紹介される(あるいは止めろと言われる)アルバイト


      連作短編集
      5作品


      それぞれに合った、
      それぞれの人生を変えていく
      きっかけとなるバイトを紹介してくれている
      ...

      続きを読む
    • 2016/02/21Posted by ブクログ

      H大学学生部では、学生へアルバイトや家庭教師を斡旋する求人の仕事もしている。
      その中には、ちょっと奇妙な仕事も混ざっていて・・・
      「ヒカレル」「モドル」「アタエル」「タベル」「メグル」の5つの短編集で...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000173761","price":"555"}]

    セーフモード