クラウン・クレイズ

鈴倉温

600円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    葬儀屋を営む常磐家で、ほんとうの兄弟以上に同じ時を過ごしてきた、十七歳の来人と十五歳の縁。――これは、おやすみのキスだよ――幼い頃のようにじゃれついた縁が、ふと来人の唇を奪い、一緒にいるのが当たり前だった日常が、少しずつ色を変えていく。互いを意識してギクシャクしてしまうある日、長く家を離れていた来人の実兄・行人が、家業を継ぐため帰ってくることに。兄弟間のただならぬ空気に惑う縁に、来人は「二度と俺を好きだと言うな」と告げて……?

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/04/23Posted by ブクログ

      「これはおやすみのキスだよ」――ほんとうの兄弟みたいに育ってきた、来人と縁。いつまでも幼い頃のままではいられなくて……?
      (出版社より)

    • 2012/06/15Posted by ブクログ

      年下攻めは好きだけど、逆が見たかった…と思う。いや、表紙を見てわかる事だけど。小さい時の攻めが可愛くて好き♪主人公のお兄さんはもっともっと暗いオーラを出して欲しかったし、友達キャラの考えてる事がいまい...

      続きを読む
    • 2011/11/17Posted by ブクログ

      ちっちゃくて可愛かった攻が1年でかっこよく育っちゃって(*´д`*) (複雑な)家族関係からお互い意識しあって… ラストはラブで幸せ! 個人的にお父さんが気になります… クマパーカーの縁の可愛さが最高...

      続きを読む
    開く

    セーフモード