【最新刊】「わがまま」といわれる子どもたち : 自己中心性の原因と対応

「わがまま」といわれる子どもたち : 自己中心性の原因と対応

1冊

監修著:湯汲英史 著:石崎朝世 著:一松麻実子

1,408円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『落ち着きのない子どもたち』『友達ができにくい子どもたち』『多動な子どもたちQ&A』に続く、子どもを正しく理解する本第4弾!原因を見極めるポイントと成長に即した対処法がわかる本。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む
    ページ数
    262ページ
    提供開始日
    2013/09/13
    出版社
    鈴木出版
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/02/03Posted by ブクログ

       わがまま思われる子でも何かしら本人の中に理由があったり、成長の一過程だったりすることがある。それをよく理解し、大人の目線だけでわがままと判断してはいけない。
       という趣旨だと思うが、いまいち釈然とし...

      続きを読む

    セーフモード