こころの病が治る親子の心理療法

著:網谷由香利

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    傷ついたこころはどのようなプロセスを経て回復するのか。第一級のサイコセラピストによる感動のドキュメント。子どものこころを傷つけない大人になるために、そして私たち自身が“こころの中の子ども”の傷を癒し、能力を十分に発揮して幸せに生きていくために、本書が役立ちます。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/21Posted by ブクログ

      直近の統計では、精神疾患患者の数は300万人超、あるいは400万人弱ともいわれる。また別の統計では、日本人が一生のうちに一度でも精神疾患にかかる割合は、5人に一人という数字もあるようだ。

      タイトルか...

      続きを読む
    • 2010/06/02Posted by ブクログ

      現代は物があふれ豊かになっているが、人の心が全く守られていない危険な状態だそうです。子供の心の病の多くが親に原因があると、この本を読んで知りました。親子の心のつながりの仕組みがわかりやすく症例と共に解...

      続きを読む

    セーフモード