【最新刊】プレイヤー・ピアノ

プレイヤー・ピアノ

カート・ヴォネガット・ジュニア/浅倉 久志

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あらかじめプログラムされた音をくりかえし送りだす自動機械のプレイヤー・ピアノさながらに、すべての生産手段が自動化され、すべての人間の運命がパンチ・カードによって決定される世界・・・・・・アメリカ文学の巨匠が、優しさに満ち、かつ醒めた視線で現代文明の行方をブラックな笑いのうちにつづった傑作処女長篇。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/13
    連載誌/レーベル
    ハヤカワSF・ミステリebookセレクション
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • プレイヤー・ピアノ2008/07/15Posted by ブクログ

      ヴォネガット初の長編小説。1952年。
      500ページ近くあり、かなり長いが、やはりヴォネガットは長編がいい。
      最初の長編ということもあり、いつものノリとはちょっと違う。
      まず、なんと言っても時系列順に...

      続きを読む
    • プレイヤー・ピアノ
      ネタバレ
      2016/05/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • プレイヤー・ピアノ2010/07/02Posted by ブクログ

      あらゆる仕事が機械化された時代が背景の小説。(もはやそんなに遠い未来のことでもなさそうだ。)バーもすべてが機械化されて回転寿し屋のように酒が回ってたりする。オープンしたての頃はその目新しさで話題を呼び...

      続きを読む
    開く

    セーフモード