荒木飛呂彦の超偏愛! 映画の掟【帯カラーイラスト付】

荒木飛呂彦

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アクション映画、恋愛映画、アニメ……取り上げたジャンルを問わぬ映画作品の数々には、その全てに、まさに荒木飛呂彦流の「サスペンスの法則」が潜んでいる。本書は、その一つひとつを徹底的に分析し、作品をまったく新しい視点から捉え直した映画論であり、エンターテイメント論である。『ジョジョの奇妙な冒険』を描かせたとも言える、荒木飛呂彦独特の創作術とは?映画の大胆な分析を通じて、その秘密が明らかに!

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    43
    5
    4
    4
    27
    3
    9
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2013/05/25Posted by ブクログ

       『ジョジョ』で御馴染の荒木飛呂彦。音楽も大好きだが映画・ドラマも大好きな著者の持論は、

             【エンターテイメントの基本は「サスペンス」にある。】

       【ホラー】をキーワードに映画を語っ...

      続きを読む
    • 2013/05/18Posted by ブクログ

      よい映画にはサスペンスがあり、現実世界の不安とは違う不安、という魅力がある。サスペンス要素をもった映画の具体的な紹介が多く掲載されていて、それはもちろん心躍るのだけど、やはりまえがきの、サスペンスの定...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/03/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000173046","price":"737"}]

    セーフモード