和樂 2019年8・9月号

和楽編集部

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    美の国ニッポンをもっと知る!2020年の東京オリンピックから、2025年の大阪万博に向けて世界の眼がますます日本と日本文化、日本美術に集まる中、この世界にも希なる「美の国=ニッポン」の美しさをひとつでも多く見つけてお届けしたい。それが和樂の使命であり、願いでもあります。また、西洋美術も含めた美術展情報の充実も心がけてまいります。※電子版には特別付録「ミュシャトートバッグ」「小原古邨 KAWAII!ポストカードセット」はつきません。※電子版からは応募できない懸賞などがございます。※電子版では、次の特集にマスキングされた画像が複数含まれます。「渡辺省亭」その他、一部マスキングしている写真、掲載されないページや、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。●目次●ようこそ日本美の世界へ 季節をひらく言葉●子どもに伝えたい日本のこと●知られざるおもしろ国宝物語●超速報!鏑木清方の“幻の名作”が44年ぶりに再発見!●水のある日本の原風景●〈大特集〉世界が愛した日本美術大研究●小原古邨の衝撃!●浮世絵以上に世界を魅了した「新版画」ってなんだ!?●川瀬巴水●巴水のTOKYO vs 広重のEDO 四番勝負!●渡辺省亭●世界が愛した日本美術300年史イッキ読み!●日本美術の名作を所蔵する世界の名美術館全調査表●千住博●イノリノカタチ●〈第二特集〉ミュシャと日本美術●アルフォンス・ミュシャ その正体を解き明かす●美術展「みんなのミュシャ」、この5大ポイントを見逃すな!●ミュシャをもっと知るための作品集が発売に!●坂東玉三郎を支える美しい日本の手仕事●〈第三特集〉いざ、絶景美術館へ●松江&安来●安曇野&松本●鳴門&祖谷●扇子 ●大和名寺の麗しき美仏に出会う●細川護熙、薬師寺 慈恩殿に障壁画を描く!●奇跡のカラーストーンが生み出した“キャンディ”のようなリング●江戸木目込人形「招き写楽」ってなんだ?●人生が変わる!「究極のシャツ」「至高の帽子」がついに完成しました!●「ティファニー」の伝統が息づく花と蝶の高貴な輝き●叙情豊かに美しく“海”を表現した浮世絵とハイジュエリー●ジュンコ シマダと島田順子●大人肌のためのクレンジング&洗顔料 最新3●森田空美が伝えたい 明日のきものを担うひと●取材協力社リスト、定期購読のお知らせ●和樂プレゼント&「和樂検定」クロスワードパズル●和樂十・十一月号のお知らせ●全国厳選!美術展カレンダー●

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード