【最新刊】和樂 2020年12・1月号

和樂

和樂編集部

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美の国ニッポンをもっと知る!日本美術をもっと楽しく!日本文化をもっと身近に!世界にも希なる「美の国=ニッポン」の美しさをひとつでも多く見つけてお届けしたい。それが和樂の使命であり、願いでもあります。また、西洋美術も含めた美術展情報の充実も心がけてまいります。※電子版には特別付録「琳派 名作カレンダー“金と銀”」「小村雪岱カレンダー」はつきません。※電子版では、次の特集にマスキングされた画像が複数含まれます。「〈大特集〉 ニッポンの国宝100」その他、一部マスキングしている写真、掲載されないページや、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。※電子版からは応募できない懸賞などがございます。●目次●美の国ニッポンをもっと知る!和歌で読み解く日本のこころ●ようこそ、国宝ミステリーの世界へ!●懐かしい!日本人の原風景●尾形光琳 幻の名作発見にコバチュウ先生、立ち会う!●この秋、東京に琳派の名作が一挙大集結!●国宝 vs 写真家「魂」の名勝負8●〈大特集〉 ニッポンの国宝100●教えてください!My Best国宝●ここがポイント!国宝なんでも読み解き大図鑑●国宝って何?なぜスゴイの?●見つけました!「かわいい」国宝10連発●国宝原寸美術館、オープン!●数字で見る 国宝びっくり豆知識●「藤田美術館」はこんなにスゴイぞ!●知らなかった!これも国宝!?あれも国宝!!●「国宝が見られる!」美術展速報●Tamasaburo Bando×THE GINZA×和樂●彬子女王殿下 今、思う イノリノカタチ●茶の湯歳時記●ニッポンの伝統芸能を支える人々●〈第二特集〉 日本列島 東へ、西へ 国宝のある町は美しい!●“おいしい”飯碗、見つけた!●不滅のハイジュエリー物語●時計と超絶技巧 奇跡の邂逅●建長寺●「ピアジェ」の名品物語●このコスメには哲学がある●12年ぶりにリニューアル!新たな魅力が加わりました 銀座「和光」――愛すべき名店の物語●彦十蒔絵「KORIN応量器」が誕生しました●藍の美しさを知るコレクション「SHINSENGUMI」できました●全国厳選!美術展カレンダー●定期購読のお知らせ、取材協力社リスト●プレゼント付き和樂検定クロスワードパズル●和樂二・三月号のお知らせ●

    続きを読む
    ページ数
    238ページ
    提供開始日
    2020/10/30
    連載誌/レーベル
    小学館ファッション誌
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード