【最新刊】表御番医師診療禄13 不治

表御番医師診療禄

13冊

著者:上田秀人

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ついに将軍綱吉の命を脅かす者たちの存在が明らかになり、御広敷番医師の矢切良衛も命を狙われることとなった。だが、良衛の敵は、城外だけではなかった。出世と保身のために、良衛を妨害せんと目論む大目付と典薬頭が、奸計を仕掛ける。将軍に牙をむく者たちの真の目的を探るため、右筆部屋で将軍家の過去を調べる良衛。そこで、良衛は、ある驚愕の事実に直面することになる。全ての真相が明かされるシリーズ完結巻。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/23
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 表御番医師診療禄 全 13 巻

      未購入巻をまとめて購入

      表御番医師診療禄 全 13 巻

      8,888円(税込)
      88pt獲得

    レビュー

    3.2
    39
    5
    1
    4
    12
    3
    23
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/26Posted by ブクログ

      終わったか
      真犯人は「アノ人」
      壮大でまどろっこしい「ありえん」設定を通すのが上田先生の剛腕ぶり
      設定考えさせたらハンパないけど、テレビ受けしないんだよねえ(理屈っぽい)
      でも、大好き!次の作品を期待...

      続きを読む
    • 2019/06/14Posted by ブクログ

      最初の「切開」を拝読してから、将軍綱吉への思いも少し変わって来て、矢切良衛の医師としての進むべき目的が、次第に、周りの者たちの目論見の罠に嵌まりそうになり、どのように、話が展開するのか・・・・と、毎回...

      続きを読む
    • 2019/05/12Posted by ブクログ

      表御番医師診療禄シリーズの13作目。
      このシリーズは、今回で終わり。
      字が小さい。
      毎回楽しんで読んでいる。

    開く

    セーフモード