【最新刊】スマホ中毒症 「21世紀のアヘン」から身を守る21の方法

スマホ中毒症 「21世紀のアヘン」から身を守る21の方法

1冊

志村史夫

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    携帯やスマホを使っているうちに情報依存症や、ソーシャル・ネットワークでの「つながり依存症」を起こし、思考能力を失った人々。本書では、半導体研究のトップランナーとして日米の大学、企業で研究を続け、ITを知り尽くした物理学者が、中高年にとって本当に必要なIT機器と、スマホに依存しすぎない“智恵のある少欲知足”の生活をおくる方法を紹介。情報に振り回されない老後を迎えるための最強ガイドブック誕生!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/06
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/07/30Posted by ブクログ

      ゆとり世代の若者に言及していたので気になった
      携帯が高機能になることで多くの情報を手にすることができるようになった
      これは便利なことなのだろうか!
      その情報は 今必要なものなのか?
      そもそも情報とは何...

      続きを読む
    • 2013/09/04Posted by ブクログ

      スマホ中毒症についての、科学的分析と対策かと思ったが、筆者による文化文明論と思ったほうがよい。
      そうやって読めば、アヘンとまで呼ぶスマホ中毒症に対する処方箋としてなるほどと思える部分もある。

    • 2013/07/29Posted by ブクログ

      読了後、思ったことは
      「まだ、スマホに機種変更しないでよかったかも」
      でした。

      著者は静岡理工科大教授であり、日本とアメリカで長く半導体結晶等の研究をしていた。
      現在のIT社会に関係してきた経歴もあ...

      続きを読む

    セーフモード