さよなら、幼なじみ

著:真柄うしろ

691円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ひとりでは何もできない幼なじみの文平を、ずっと面倒みてきた龍治。ところが18歳になった春、突然文平は地元を出て行ってしまった。ずっと一緒だった龍治に理由も告げずに。それから5年…。まったくの音信不通だった文平が、なんと小説家になって帰ってきた!相変わらずのダメっぷりに、変わらないことを内心嬉しく思う龍治だが、文平から「地元を離れたのは龍治を忘れるためだった」と告白され…?幼なじみの隠した恋心を切なくキュートに描いたハートフルラブコメディ!龍治と文平のラブな描き下ろしも収録!表題作に加え、生徒からの告白に戸惑う先生を描いた、Cabデビュー作ほか5編を収録した、真柄うしろセカンドコミックス!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/04/18Posted by ブクログ

    いやん、微笑ましい…と言うのが読中・読後の素直な感想。5年間消息不明の幼の文平、彼が何故いなくなったのか、待ちながらもそれがどう言う気持ちか考えもしなかった主人公の龍。文平の素っ裸正座告白、暫く忘れら...

    続きを読む
  • 2013/08/24Posted by ブクログ

    安定の作家買い。
    作品後の4コマがこれまたおもしろい。
    キャラをしっかり作りこんでから作品を書かれているのだろうなぁと思う。作品も相変わらず萌ゆる。
    あとドン引き受け。もしくはドン引き攻めの話に納得。...

    続きを読む
  • 2012/04/22Posted by ブクログ

    うしろさんの、ちょっと汚い絵が好き。
    あと、会話のテンポ(とくにふざけてるとき)のが
    ちょっとおかしいけど、それが癖になる。

    この人は、真面目なBLよりはふざけてポップなお話がむいてるとおもう。

開く
[{"item_id":"A000172428","price":"691"}]

セーフモード