【最新刊】永遠の旅行者(下)

永遠の旅行者

お得

2冊

著:橘玲

615円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    まゆは幼い頃に母を殺された未解決事件にまだ苦しんでいた。アメリカで失踪した悠介の居場所はつかめない。麻生の死期は迫る。真鍋には時間がなかった。そもそも麻生はなぜ無税の相続に拘るのか?そして、まゆが何者かに誘拐された――。人間の欲望と絶望、金と愛情、人生の意味までを、大胆かつ繊細に描ききった新世代の『罪と罰』完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/06
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.7
    32
    5
    4
    4
    18
    3
    9
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/01/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/10/10Posted by ブクログ

      上を読んでから、2年も経ってたんで、忘れてしまった部分もいっぱいあったけど、楽しめました。
      でも、解説の最後でネタバレはダメですよ。途中で読んでしまって、呆然としました。編集者も著者もチェックしないん...

      続きを読む
    • 2017/10/07Posted by ブクログ

       一応金融小説に分類したが、内容的にはサスペンスがほとんど。ニューヨークやハワイの様子や、国際的な租税回避スキーム、さらにシベリア抑留者の体験などが織り交ぜてあったところは興味深く読めたが、どの登場人...

      続きを読む
    開く

    セーフモード