【完結済み】AREA D 異能領域 1巻

AREA D 異能領域

完結

画:梁慶一 作:七月鏡一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『ARMS』『牙の旅商人』の七月鏡一と『新暗行御史』『MARCHSTORY』の梁慶一の強力タッグがここに実現!魂揺さぶる“プリズン・サバイヴ・アクション”単行本1・2巻同時発売!!(内容)20XX年、人類の中から突如出現した特殊な能力者たち…ある者は肉体を変異させ、ある者は超常の力を振るった。人々は彼らのことを“アルタード(変異体)”と呼称した…!!12年後、とある都市の廃墟と化した港の一角に、40人の人間が集められていた。彼らは皆…“囚人”!移送される先は、“アイランドD”なる謎の孤島刑務所!人類の存亡を賭けた“プリズン・サバイヴ・アクション”、ここに堂々開幕!!!混迷の時代に叩きつける、怒りの拳を見よ!!!!

続きを読む
ページ数
194ページ
提供開始日
2013/10/07
連載誌/レーベル
少年サンデー
出版社
小学館
ジャンル
少年マンガ
  • AREA D 異能領域 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    AREA D 異能領域 全 14 巻

    9,240円(税込)
    92pt獲得

レビュー

3.7
19
5
4
4
8
3
6
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2012/08/21Posted by ブクログ

    雑誌掲載最新号まで収録されているから本誌を読んでてもこの続きはまだ分からない。
    異能街という場所。そこで暮らすアルタードたち。十人十色多種多様な人たち。そんな人たちとこれから同じ街で過ごすことになる。...

    続きを読む
  • 2012/12/28Posted by ブクログ

    S級囚人の罪状とは!?  
    とても面白い人間ドラマですが、能力に漢字にカタカナのルビを振った名前をつけるのは違和感だらけで浮いてるのでやらない方がよかったかも。  
    まだまだ謎がいっぱい、思惑がたくさ...

    続きを読む
  • 2012/08/21Posted by ブクログ

    アルタードという異能を持った“人間”の物語。
    舞台は刑務所の島。そこへ至る船の中。
    軽い世界観の説明。
    物語はまだ始まったばかりだ。

開く

セーフモード