【最新刊】VS.無糖

VS.無糖

一井かずみ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

OLのみのりの前に突然現れたメガネの男。それは、みのりの父が経営する和菓子屋『雀や』を担当するという銀行員・白石だった。父親が失踪して店は危機、さらに白石は信じられないほど冷たく失礼な男で・・・・・・?「どうせもう逃げられない」が絶好調の人気作家・一井かずみがあなたに贈る、極上な恋の短編集。同時発売の「どうせもう逃げられない」3巻と合わせてどうぞ!

続きを読む
ページ数
193ページ
提供開始日
2013/09/17
連載誌/レーベル
プチコミック
出版社
小学館
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/12/18Posted by ブクログ

    どの短編も甘くて好きだった。
    年下男子がかわいかった!
    表紙の絵柄がドストライク、その期待通り。

    初めて読んだ漫画家さんですが、結構作品出てるし、チェックしてみようと思えた。

  • 2013/05/17Posted by ブクログ

    この方のマンガは読んだことなくて、でも前から気になってたので試しに買ってみた。短編集だし。
    結果、他のシリーズも買ってみようと決めました(笑) とりあえず秘密のやつから。絵も可愛いし好み。このコミック...

    続きを読む
  • 2012/11/10Posted by ブクログ

    【デザイナーメモ】人気作家さんが久しぶりに出した短編集。すごくお洒落でビビッドな色彩のイラストを描かれる方で、いつかカバーをやってみたいと思っていた。

    不思議なことに、街角で見かけたりファッション誌...

    続きを読む
開く

セーフモード