あたらしい書斎

著:いしたにまさき

1,047円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    仕事術・思考術の原点となる自分の場所=書斎について考えます。「書斎」にあこがれはあっても、実際に持つことはなかなか難しいもの。本書ではまず書斎の役割と機能を定義し直し、あわただしい現代に「集中して考える」時間を取り戻すために必要な場と、書斎の役割を設定。1畳の空間、IKEAの家具、無料で使えるクラウドのサービスで、現代の住宅・IT事情に合わせた「あたらしい書斎」を作っていきます。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    28
    5
    2
    4
    10
    3
    12
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      ブログ「みたいもん!」管理人として有名な著者による、書斎について考えた本。
      先人たちの残した古い書斎、現代の特徴的な書斎などを取材した記録のほか、著者自身の書斎を改装した経緯、架空の「未来の書斎」を設...

      続きを読む
    • 2019/06/12Posted by ブクログ

      ありそうでなかった現代書斎の基礎知識的な内容で参考になる。
      自宅に書斎ちっくなのはあるが、この本の内容を参考にしてグレードアップしたい。

    • 2019/01/14Posted by ブクログ

      SONYのReader Storeで電子書籍版を購入。

      IKEAの製品を使った実例が分かりやすかった。
      デジタルを併用した書斎のあり方も非常に参考になる。
      また、必ずしも一部屋にこだわらないというの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード