デビルズライン 6巻

花田陵

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

石丸(いしまる)率いる新体制の公安五課F班は、鬼の殲滅を目指す組織・CCCへの反撃を開始。CCCから脱走したゼロナナ達と共闘体勢をとる。一方つかさとの交際によって、鬼と人間への意識が変わり始めた安斎(あんざい)は、自らの封印された過去と向き合い始める。その先にいた、「ある男」と、安斎は対峙する!!

続きを読む
  • デビルズライン 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    デビルズライン 全 14 巻

    9,240円(税込)
    92pt獲得

レビュー

  • 2018/06/06Posted by ブクログ

    石丸が13だと分かっても、02や05と違ってまだ何かあるような気がしてならない。切れ者であることは間違いないのだろうけれど。06の正体もそう単純ではないように感じる。バーで既に手を汚しているが、11ま...

    続きを読む
  • 2016/02/22Posted by ブクログ

    1巻読み始めて最新刊まで追いついたので、6だけ感想。
    そこはかとなくエロく、少女マンガ要素的な恋愛も含み、青年マンガっぽく伏線が引かれていてバランスが面白い。
    恋慕だとか憧れだとかを持つ苦しみ、それら...

    続きを読む
  • 2015/11/21Posted by ブクログ

    まさかこの作品で「月がきれいですね」を見るとは!これは知らない人が読んだら、その後の告白云々はわからないんだろうな。菊原はともかくとして、石丸は二重スパイのような気がしないでもないんだけど。安斎にこの...

    続きを読む
[{"item_id":"A001575975","price":"660"}]

セーフモード