コウノドリ 13巻

鈴ノ木ユウ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【逆子】聖ペルソナ総合医療センターの産婦人科にやってきた仲間は、倉崎エミ。研修医だった頃に鴻鳥と四宮がよく世話をしていた人物。出産を終えたばかりだったが、彼女は「大丈夫です」の一点張り。何やら込み入った家庭事情があるようだが……。他シリーズ【腎盂腎炎】【子宮頸がん〈前編〉】を収録!!

続きを読む
  • コウノドリ 全 31 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    コウノドリ 全 31 巻

    20,482円(税込)
    204pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    読むたびに優しい気持ちになる。
    あるあるな理不尽さや、知らなかったことや、辛い局面のストーリーがあっても、希望を感じられるから、とても好き。
    全男性陣は読んだ方が、いい男になれちゃう気がする(笑)

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    しのりんには、サクラという通訳が必須♪シングルマザーの産婦人科医。「自分をすり減らして頑張るってのは美徳じゃない。」しのりん→サクラに繋がれた言葉のバトンが届くといいな。子宮頚ガンの前編で、サクラの母...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    新しいメンバー登場。女性の方が産科で働くということ、いや、それ以外の医師、それ以前にほかの仕事でもそうだけど、やはり大変だなと感じた。
    また、子宮頸がんの怖さ。わからないまま進行していることもある。定...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001620479","price":"660"}]

セーフモード