実存ホラー漫画家 日野日出志を読む

清水正

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    独自のマンガ論を展開する大学教授・清水正が、ホラーコミック界の巨匠・日野日出志の代表作「蔵六の奇病」「赤い花」「水の中」「幻色の孤島」「はつかねずみ」を徹底的に考察した漫画評論集。1コマ1コマの描写を緻密に検証して読み解いた本書を読めば、ホラー要素だけでない日野日出志作品の魅力を発見できるはず!日野日出志自身による全作品リスト、全単行本目録、写真年譜なども収録した貴重な一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード