バイオーグ・トリニティ 4巻

漫画:大暮維人 原作:舞城王太郎

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 313(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

この世界は“穴だらけ”なんです。バイオーグたちを率いる浦野の、仲間になれば、藤井と穂坂を元通りに戻してあげる、という提案に揺れる藤井。「え?それでいいんじゃない?」という気持ちとともに、「どうしてそんな都合のいい話が…?」という疑念がわくね、当然。世界の秘密が明かされていく感じの第4巻!

続きを読む
  • バイオーグ・トリニティ 全 14 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    バイオーグ・トリニティ 全 14 冊

    8,933円(税込)
    89pt獲得

レビュー

レビューコメント(7件)
  • 2014/06/29

    面白くもあり、困難なストーリーになってきました。
    まだ、なんとかわかりますが。同じ人物三人いるんだっけ?←
    漢字がメンドイので名前はカタカナで表記しますが、フミホさんはホサくんが好きっていうフラグ立っ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/06/24

    “「体……もういいの?」
    「いえ死ぬ程キツイです 女としてはじめて生まれた朝のように」
    「は?」
    「女としてはじめて生まれた朝のようにッッ!!」
    「え?え!?何?何!?」”

    今巻もかっけぇ!
    藤井君...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/07/07

    世界の構造も見えてきて盛り上がってまいりました。大暮維人っぽさはたっぷりだけど、舞城っぽさはまだ足りない気がする。もっとやらかしてほしい。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード