【最新刊】僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版

僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版

1冊

著:内田篤人

743円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    名門・鹿島アントラーズでJリーグ3連覇、19歳から日本代表に定着。移籍したドイツのシャルケ04でも屈強な男たちを相手に自らのポジションを築きあげ、欧州の大舞台で躍動し続けている。どうして、この男は結果を出せるのか。ポーカーフェイスに隠された、情熱と苦悩が今ここで明かされる。15万部突破のベストセラーに大幅加筆!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/08/23
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    4.3
    51
    5
    25
    4
    20
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/05/13Posted by ブクログ

      サッカーを全く知らない私に、サッカーファンの友達がプレゼントしてくれた本3冊目…これで最後です。もらった中で一番楽しみにしていた本。
      きっと、あらゆることを出来るだけ包み隠さず書いているのだろうという...

      続きを読む
    • 2018/01/08Posted by ブクログ

      昔読んだのを折り目つけているところとかを流して再読。心にしんしんと青い炎を燃やしているような、純粋な人の印象。考え方・生き方ともに男らしくて、吸収したい部分が多い。2つ年上なのね。

      メモ;内田篤人の...

      続きを読む
    • 2017/11/16Posted by ブクログ

      ◆男らしく生きたい 内田篤人の人生訓
      ・虚心坦懐
      何のわだかまりもない素直な心で、物事に臨むという意味

      ◆内田篤人は誤解されている?
      内田篤人の話

      ・なぜ内田篤人は人に巡り合う運を持っているのか
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード