【最新刊】シャーロック・ホームズの復活

シャーロック・ホームズの復活

1冊

アーサー・コナン・ドイル/大久保 康雄

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    前作「最後の事件」で稀代の悪漢モリアーティ教授とともに滝の泡と消えたかに見えたホームズは、ここによみがえった。死んだはずのホームズがいかに生き返ったかを明らかにする「空家の怪事件」を始め、ドイル短篇の白眉ともいうべき「ノーウッドの建築業者」「金縁の鼻眼鏡」等13の珠玉作を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/08/23
    連載誌/レーベル
    ハヤカワSF・ミステリebookセレクション
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/13Posted by ブクログ

       これに収録されている話はホームズが失踪する話を書いてから十年経ってから執筆された訳だが、そのせいか『冒険』や『回想』とは随分趣の異なる作品が載っていたように思える。
       ホームズが以前よりもワトスンに...

      続きを読む
    • 2010/08/09Posted by ブクログ

      1905年発表
      原題:The Return of Sherlock Holmes

      【短編集】

      空家事件 (The Empty House)
      ノーウッドの建築業者 (the Norwood Buil...

      続きを読む
    • 2008/06/18Posted by ブクログ

      ホームズの第3短編集である。

      『回想のシャーロック・ホームズ』の最後の作品、その名も『最後の事件』では、ホームズはライヘンバッハの滝の上でモリアーティ教授と揉み合い、共に滝つぼに落下してしまい行方不...

      続きを読む
    開く

    セーフモード