【最新刊】月面の聖戦3 永遠の正義

月面の聖戦

ジャック・キャンベル/月岡 小穂

869円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スタークら下士官が指揮権を奪取した月面のアメリカ陸軍は、コロニーの民間人と協力して、絶え間なく攻撃をしかける外国軍と激しい攻防を続けていた。だが、敵は外国軍だけではない。コロニーの支配権を取り戻すため、地球のアメリカ当局も、手段を選ばず次々に陰険な攻撃をくわだてる。敵である外国軍基地を借り受け、そこから攻撃を仕掛けたり、反乱を扇動したり、ついには最新鋭のロボット兵まで投入してくるが……!?

    続きを読む
    提供開始日
    2013/08/23
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸
    • 月面の聖戦 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      月面の聖戦 全 3 巻

      2,596円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    • 2014/09/03Posted by ブクログ

      彷徨える艦隊シリーズってこんなに面白い話だっけ?
      サッサと本編9巻を読んで外伝2を読みたい

      話は負けてしまった敵側シンディックの辺境星系ミッドウェイ(戦略的には結構重要)の反乱独立話なんで至って普通...

      続きを読む
    • 2014/06/27Posted by ブクログ

      数々の理不尽と最後まで戦うのかと思いきや・・・軍隊は国の憲法を守り抜くための存在と強調する。どんなおかしな政府からでも命令されればそれを実行するのが軍隊。大団円のように見えるラストシーンでも、この基本...

      続きを読む
    • 2014/06/21Posted by ブクログ

      無意味な命令を実行するための命を落としていく兵を守るため、反乱を企てるスターク軍曹。反乱軍司令官として命令を下す立場となる。

      有象無象の集団を命がけの任務に邁進させるための方法論の塊が軍隊。第2次大...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000169566","price":"869"}]

    セーフモード