爪先に光路図

青井秋

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大学生の岩井は、ある日、菌類学者の助手のバイトを紹介される。訪れた先で待っていたのは、室田という気難しそうな男だった。最初は不安を感じていた岩井だったが、室田の教えてくれる未知の世界に触れたり、生活能力のない室田の世話を焼いたりする毎日は、楽しいものだった。そんな時間の中、岩井は次第に室田に心惹かれていき……

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    22
    5
    5
    4
    10
    3
    5
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/14匿名
      繊細な絵柄とぴったりなストーリー

      教授×院生(主人公)。
      絵がとってもとってもキレイ。
      エロなし、ピュアラブ。
      人物以外の、背景などもすごく丁寧に書き込まれていて、うっとりします。
      ぎらついてない、お洒落な感じ。すごく素敵です。
      山奥...

      続きを読む
    • 2015/03/16Posted by ブクログ

      菌類を研究している室田の所に助手のバイトに入った岩井。一見気難しそうに見える室田は研究バカで今まで長く続いた助手はいない。

      「思いのほか深くまで潜っていた感情の根は 別な生き物のように自分の手を離れ...

      続きを読む
    • 2014/06/07Posted by ブクログ

      作者はじめての単行本?にしては素晴らし過ぎない?これぞ静謐!ってな、どれもしっとりと落ち着きのある世界観。背景の自然描写もすごくいい。

    開く

    セーフモード