ラム亭のちいママ

木村晃子

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和20年代、靴磨きをしていた少年・哲太(てつた)は、客の男性から「ラム亭を知っているか」と尋ねられる。そこは自分の家だからと男性を案内した哲太だったが、男性はラム亭の夕雨子(ゆうこ)ママを見た途端、その場から去ってしまう。その後、夕雨子ママに捕まった哲太は、学校をサボった事を叱られて反発する。そんな2人の様子を見ていた客は、他の客から哲太は夕雨子ママの実の息子ではなく甥っ子だと知らされて……!?

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード