帝国の擾乱 日米艦隊南洋大海戦

帝国の擾乱 日米艦隊南洋大海戦

中岡潤一郎

822円(税込)
ポイント 8pt

南西諸島沖海戦で薄氷の勝利を得た日本であったが、巨大な戦力を残すアメリカ両洋艦隊は、なおもフィリピンに留まり続けていた。再度の来襲必至の米艦隊に、主力艦を漸減された連合艦隊が南シナ海で仕掛けた国家の存亡を懸けた背水の戦略とは!?

続きを読む
  • 帝国の擾乱 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    帝国の擾乱 全 2 巻

    1,644円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード