【最新刊】ひみつの陰陽師8 やっつ、やっとのことで大団円【電子版限定・書き下ろしつき】

ひみつの陰陽師

藍川竜樹/みずのもと

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子版限定書き下ろしミニ小説つき】すべての事件の糸を引いていた<宮>。玲雅(あきらまさ)は都の崩壊を食い止めるために宮の邸に向かう。そこで知ったのは、己の出生にまつわる衝撃の事実だった。一方、建御名方神(たけみなかたのかみ)を鎮めに諏訪へ向かった真澄は、結界を解かれて流れ込んできた負の念に呑みこまれそうになる。必死に祈りを捧げる真澄のもとに現れた“神”の正体は…!?二人の後日談やスペシャルマンガも多数収録、これがほんとの大団円!!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/06
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル
    • ひみつの陰陽師 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ひみつの陰陽師 全 8 巻

      4,576円(税込)
      45pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(35件)
    • 1巻
      2011/12/08

      コバルトロマン大賞受賞作。

      兄に成り代わって〈男装〉して陰陽寮に出仕した〈真澄〉。

      先輩陰陽師の玲雅とともに、後宮の物の怪退治をするのだけれど――。

      というのが大まかな流れですね。

      帯に「ちょ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 4巻
      2012/08/07
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 8巻
      2013/11/16

      堂々、完結! 三か月連続刊行とか作者すごくないですか。
      黒幕が誰だかわかり、不穏な動きをしていた河伯の目的もわかり、ハラハラしました。今まで関わった人全員が都の危機にかけつけてくれ、今までの経緯がある...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード