【最新刊】夜を抱く腕【イラスト入り】

夜を抱く腕【イラスト入り】

坂井朱生

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

両親のいない明は義兄・友広から、ある男の元で住み込みの家政夫をして欲しいと言われる。苦労をかけてきた兄の頼みならと引き受け、約束の場所へ向かう明。そこには大柄で男前な斉賀という男がいて、「お前の兄貴は借金のカタに、俺にお前を売ったんだ」と告げ、好き勝手に身体を蹂躙してくる。明自身には興味を示さず身体だけを求める斉賀だが、明は次第に彼へ惹かれていき……。旭炬先生の美麗なイラスト入り♪

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/08/16
連載誌/レーベル
ダリア文庫e

レビュー

  • 2013/07/14Posted by ブクログ

    この作者さんの義兄弟もので、同じDARIA BUNKOの「誘惑のプロセス (義弟編)」「熱情のロジック (義兄編)」が好き。

    どちらも似たようなシチュエーションだけど、今回は特に仲の良い義兄弟と言う...

    続きを読む
  • 2014/05/12Posted by ブクログ

    兄に売られると弟とそれを渡された社長の話。

    私、意外とこういう話好きかも!!
    正直なところ斉賀(社長・攻)が明(弟・受)をどうして好ましく思ったかとか明の静かすぎる部分などはもう少し深く読みたいと思...

    続きを読む
  • 2013/07/21Posted by ブクログ

    う~ん!これもちょっぴり微妙な読了感ですねぇ。 実は優しい攻なんだけれど、それが最後まで伝わりにくいっていうか、甘さが足りない!! そう糖分が足りないんです。結構辛いというか兄に売られてるわけですから...

    続きを読む
開く

セーフモード