【最新刊】ひきだしにテラリウム

ひきだしにテラリウム

九井諒子

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ようこそ、ショートショートのワンダーランドへ。笑顔と涙、驚きと共感。コメディ、昔話、ファンタジー、SF……新進の気鋭、九井諒子が描く万華鏡のようにきらめく掌編33篇。―Web文芸誌マトグロッソでの、2011年8月~2012年12月の約1年半の連載分全篇のほか、「えぐちみ代このスットコ訪問記トーワ国編」「神のみぞ知る」、描き下ろし作品も収録。

続きを読む
ページ数
219ページ
提供開始日
2013/09/20
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    どう説明したもんか・・・・・・正直、こんな面白いショートショートは読んだ記憶がないからなぁ
    私自身がこの面白さを理解できてればイイって話でもあるんだが、本音を言えば、誰かに伝えたいってキモチもあるんで...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    『竜のかわいい七つの子』がすごく好きだったから、今日発売してるのを見つけてノータイムでレジ行った。33の漫画を収めたショートショート集。

    画風が多彩にもほどがある。『太臓モテ王サーガ』みたいなパクリ...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    どのページから読んでもおもしろい、33篇のショートショートが詰まった一冊。
    舞台もファンタジー・SF・和風・現代ものと多岐にわたり、少ないページ数でもひねったオチを持ってくる。すげえ。
    個人的には、ほ...

    続きを読む
開く

セーフモード