【最新刊】廃用身

廃用身

1冊

著:久坂部羊

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    廃用身とは、脳梗塞などの麻痺で動かず回復しない手足をいう。神戸で老人医療にあたる医師漆原は、心身の不自由な患者の画期的療法を思いつく。それは廃用身の切断だった。患者の同意の下、次々に実践する漆原を、やがてマスコミがかぎつけ悪魔の医師として告発していく――。『破裂』の久坂部羊の、これ以上ない衝撃的かつ鮮烈な小説デビュー作。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/08/16
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード