食べものと放射能のはなし

著:安田節子

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    子どもへの影響がもっとも気になる食べものの放射能汚染。その影響を少しでも減らしたい、という切実な願いに答えられる内容になっています。人体への影響はどの程度あるのか。放射能汚染を減らせる調理法は?放射能の影響をうけにくい食生活とは?など、データに基づいて実践できることを具体的に解説します。除染という視点だけでなく、体内をミネラルで満たしておくことも重要で、具体的な食べ方のアドバイスが満載です。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    7
    5
    2
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/21Posted by ブクログ

      いろんな政治的配慮が詰め込まれていて、面白い本
      2年たつと、実用的な有用性はもう無いが、それは仕方無い。

    • 2014/09/18Posted by ブクログ

      第3章の「放射能を除去する食品の調理・加工の仕方」が参考になる。食べないわけにはいかないので下ごしらえの段階から少しでも放射能を除去しなきゃ。イヤな世の中にしちまったな我々。

    • 2012/03/23Posted by ブクログ

      3.11以来、放射能のことは、ずっと知りたくて(知らなくちゃいけなくて)
      でもなかなか、手を伸ばせない類のものでした。

      偶然、この本の著者のお話を聴く機会があって、
      それで読んでみました。

      テレビ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード