「あまり人とかかわりたくない」人のための心理学

著:齊藤勇

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「人付き合いが面倒くさい」「本当の自分を誰もわかってくれない」「ノリの軽いヤツなんて好きになれない」「何をしゃべればいいのかわからず、会話が続かない」……。そんな思いを抱く、人間関係の煩わしさから解放されたい人のための、読むココロの処方箋。この世の中で生きるということは、「人とのかかわり合い」の連続です。人とかかわることは、たいていは「苦痛」や「苦労」や「労力」とも隣り合わせになっています。人間の心理は非常によくできていて、理由づけさえできれば、楽なほう楽なほうに自分を向かわせます。新しい人間関係をつくり維持・強化するといった面倒なことを敬遠する生き方も、「自分らしい生き方」があるという都合のよい言い訳によって正当化されます。本書では、対人心理学の立場から、なぜ「人とかかわりたくない」という感情を抱くのかを分析しつつ、いまの自分を変えるとすると、まず何をしたらよいのかを解説します。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    8
    5
    1
    4
    3
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/06Posted by ブクログ


      ・話すトレーニングをして、直す

      ・他人に期待しすぎる

      ・『幸せなカップルになるために』(ダイヤモンド社)

    • 2017/08/01Posted by ブクログ

      実験の結果などが分かりやすく紹介されている、軽く読める心理学の本という感じ。
      実用的かというとそれはまた別の問題だけれど。自分の現状にはとはちょっと当てはめづらい。

    • ネタバレ
      2013/01/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード