じぃじ、ばぁばのための 孫育ての教科書

著:井上淳子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いま子育てに大きな変化が起きています。これまでママにまかせきりだった育児に、パパやじぃじ、ばぁばが積極的に参加するようになりました。子どもの散歩からオムツ替え、寝かしつけ、遊びの相手まで、じぃじやばぁばがサポートしてくれれば、それだけでママは大助かり。でも、ちょっと注意が必要です。じぃじ、ばぁばの時代と今とでは、育児のやり方が大きく変わった所があります。例えば「おんぶ→抱っこ」「おしめ→紙オムツ」等々、じぃじ、ばぁばにも現代の育児常識をしっかり勉強してもらわなければなりません。そこで本書では、昔と今の育児の違いから、孫をみるときの注意、どうしたら元気な孫に育てられるかまでやさしく解説します。特に孫やパパ・ママが問題を抱えているとき、じぃじ、ばぁばには、なくてはならない役割があるのです。心理カウンセラーとして、また娘と孫を持つ親として、育児の現場を知り尽くした著者が丁寧にお教えします。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • 娘がが7月出産予定なので 図書館で思わず手にしました。色々と参考になりました。

    • 3月3日に孫ができました。参考に読みました。時代が変わり、考え方が変わり、社会が物質的に豊かになり子育ても変わった。おしめから,紙おむつへ、おんぶから抱っこへ。でも赤ちゃんは何時の時代でも可愛いもの。...

      続きを読む

    セーフモード