人生について

著:山本七平

530円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「山本日本学」をうち立て、戦後思想史に大きな一石を投じた著者。その独特な視点はどこから生まれたのか。本書は、幼年期を送った昭和初期の世相や、何事も「控え目」を心がけた父母の教え、九死に一生を得たフィリピンでの軍隊体験など著者の原点が描かれている。変革の時代にあって「静かなる視座」を持ち、十年一日のごとく平々坦々と生きる大切さを教えてくれる珠玉のエッセイ集。

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/03/26Posted by ブクログ

      著者の人生を振り返った自叙伝のようなエッセイ。戦前・戦中・戦後の人々の様子やくらしぶりをよみやすく語る。仕事、ユダヤ・キリスト教・論語といったこと、日常的に関心があったことが著者の切り口からやさしく語...

      続きを読む

    セーフモード