世界のエリートはなぜ歩きながら本を読むのか?

田村 耕太郎

1,047円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    TPP、中国との関係、台頭する新興国との競争…。グローバル化に直面し岐路に立つ日本で、「世界との向きあい方」について最も的確に熱く語る男、田村耕太郎の新刊のテーマは「コンディショニング」。原点は、議員時代に目撃したアメリカの朝のジムの風景。早朝から第一線で活躍するビジネスマン、エリートたちはトレーニングに励んでいた。朝6時から重いウエイトを挙げ、本を読みながらトレッドミルを歩く…その光景の衝撃が本書を執筆するきっかけとなった。「日本を待ち受ける世界との競争に一番必要なのは、実は英語だけでもMBAだけでもなく、カラダ作りとコンディショニングだ!」と語るその理由とは?雑誌ターザンでの連載をベースに、最新のトレーニング理論も交えながら世界のエリートが実践する「最高のパフォーマンスを叩き出すコンディショニング術」を紹介!全米で大人気のトレーニング「クロスフィット」の自宅向けプログラムも掲載。誰でも今日から始められる「世界との向き合い方」がここにある。・文武両道のパワーエリートとは何か?・抜きん出た知力、体力でハーバードを席巻するミリタリーエリートたち!・ワークアウトは週5回ハーバードMBAを束ねるのは未来の女性大統領候補!?・世界のエリートが実践するコンディショニング術・カラダを鍛えれば脳の機能もよくなる!・「クロスフィット」が多忙なビジネスマンにいいワケ・まずは月曜日だけ肉を食べるのをやめてみよう・世界のエリートは座禅に走る!・婚活もグローバル化の時代だ!などなど今日から実践できるコンディショニングの情報を掲載!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2014/07/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2013/04/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/04/29Posted by ブクログ

      タイトルが面白くて手に取る。
      “カラダを鍛えれば脳の機能もよくなる!”
      と、目次にある文字が飛び込んできて購入。
      運動だけじゃなくて、食事やメンタル面についても書かれてあるのが非常に親切!
      時代を先取...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000153166","price":"1047"}]

    セーフモード