【最新刊】コンビニ・ララバイ

コンビニ・ララバイ

池永 陽

555円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小さな町の小さなコンビニ、ミユキマート。オーナーの幹郎は妻子を事故で亡くし、幸せにできなかったことを悔やんでいた。店には、同じように悩みや悲しみを抱えた人が集まってくる。堅気の女性に惚れてしまったヤクザ、声を失った女優の卵、恋人に命じられ売春をする女子高生……。彼らは、そこで泣き、迷い、やがて、それぞれの答えを見つけていく――。温かさが心にしみる連作短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/08/09
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(160件)
    • コンビニ・ララバイ
      2011/03/23

      幹郎は一人息子を亡くし精神的に参っている妻を元気付けようとコンビニ「ミユキマート」を開店した。
      しかし当の妻が息子と同じく交通事故で急逝してしまう。
      すっかり拠り所をなくし商売意欲も萎えた幹郎ではあっ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • コンビニ・ララバイ
      2008/07/16

      コンビニ『ミユキマート』を主な舞台に展開する日常的なストーリー。優しくて、ほろ苦く、切ない。結末に壮大なものはないけれど、語れられるストーリーそれぞれにまとまりがあり、尚かつしっかりと繋がっている。作...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • コンビニ・ララバイ
      2010/04/09

      ミユキマートという小さなコンビニの店員や客それぞれのストーリーを集めた短編集。
      子どもと妻に先に逝かれたオーナー。
      暴力団の男性と関係をもつ店員。
      夢を追いかける男を養う店員。
      孤独とたたかい役者を目...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード