おばさん未満

酒井順子

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若いのか、若くないのか。シミなのか、クスミなのか。あちらとこちらの間で揺れる、微妙なお年頃が40代。恋にファッションに、いつまで現役であり続ければいいのかと、悩んだことはありませんか。まだおばさんではないけれど、もう若者ともいえない……と悶々とする女性たちに、「痛くない」歳のとり方を明るく提案。中年になりきれないあなたへ、うなずきと驚きが詰まった一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    3
    19
    5
    2
    4
    4
    3
    7
    2
    5
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2011/12/09Posted by ブクログ

      大好きな水森亜土さんのかわいいイラスト(表紙)が目につき手に取りました。ドキッとするタイトルにも強く感じるものがあり…即、購入!何度頷き、何度失笑したことか…。さらさらっと読めますので、アラフォー世代...

      続きを読む
    • 2013/08/12Posted by ブクログ

      40代の独身女性の素直な悩みや気持ちを書いていて、そうそう!と共感できることばかり。
      まさに「言い得て妙」!

    • 2012/07/30Posted by ブクログ

      いっときハマってすごく読んでいた酒井順子さんの本、久しぶりに手に取りました。その昔、まさに酒井さんの著書で『29歳と30歳のあいだには』て本を読んだものでしたが、いやぁ…時の流れは早いものです。

      ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000153116","price":"440"}]

    セーフモード