いねむり先生 2巻

原作:伊集院静 漫画:能條純一

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

サブローは「いねむり先生」と愛知の一宮に向けて競輪の旅に出ることになった。一泊二日のギャンブルの旅だ。ふたりは新幹線の車内で打ち解け、サブローは安らぎを覚えるのだった。が、突然先生が脂汗を浮かべて苦しみ出した。これは一体どうしたことなのか…?伊集院静の自伝的長編小説を、魂の絵師・能條純一が渾身の漫画化。

続きを読む
  • いねむり先生 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    いねむり先生 全 4 巻

    2,508円(税込)
    25pt獲得

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2013/03/18Posted by ブクログ

    いねむり先生こと、色川武大(阿佐田哲也)と、伊集院 静の旅打ちの様子が描かれています。

    旅打ちの日の夜に、(最愛の妻の死に、小説が書けなくなった)静に対して、

       > こんなふうに言うと…君...

    続きを読む
  • 2013/03/23Posted by ブクログ

    何とも豪快でデカダンスないねむり先生。こういう人生の楽しみ方を見ると羨ましく思う。いねむり先生と競輪の旅を続けるサブローの心の傷が少しづつ癒されて行く。

    いねむり先生こと色川武大とサブローこと伊集院...

    続きを読む
  • 2013/10/09Posted by ブクログ

    編集者に恫喝するシーンはいつもの能條先生の迫力。カリスマを描くのを得意としているが、ここでも色川氏を魅力的に描いています。

セーフモード