千尋に咲く花 1巻

千尋に咲く花

秋乃茉莉

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

浪の下にも都のさぶらふぞ三種の神器を求めて源平両家の争う時代。大海原の底、龍神との出会いが幼き帝の運命を変える!天皇の証である三種の神器のひとつ、天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)を抱きながら、浪の下に沈んだ幼い時の天皇、言仁(ときひと)。源平両家が狙う因縁深き剣が幼き帝を導いたのは、龍神の住まう綿津海(わだつみ)の城だった!

続きを読む
ページ数
161ページ
提供開始日
2013/10/11
連載誌/レーベル
Gensou Collection
出版社
祥伝社
ジャンル
少女マンガ
  • 千尋に咲く花 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    千尋に咲く花 全 2 巻

    1,100円(税込)
    11pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 1巻2015/11/11Posted by ブクログ

    海に身を投げた安徳天皇のその後のお話。
    2巻で終わるのが勿体無いと思いつつ、ちょうどいい塩梅なのかなとも思いつつ……。
    絵と雰囲気がマッチして個人的には好きな作品です。

  • 2巻2010/09/18Posted by ブクログ

    主人公である安徳天皇こと、朱鷺(とき)が、撫子と結ばれ、武士として活躍していることは、架空のストーリでも、とても良かったし、悲劇の幼き帝でなくて、良かった★

セーフモード