【最新刊】ヴァルキリーワークス4

「ヴァルキリーワークス」シリーズ

4冊

逢空万太/蔓木鋼音

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「わたしは別に、リキの赤ちゃんなんて……赤ちゃん……リキの……」自分で言って想像してしまったのか、フェルスズは真っ赤になってしまう。理樹とゆかいな仲間達の日常は、今日も絶賛平常運行中だ。プールにお風呂に学校にと、総食系男子のリビドーは止(とど)まることを知らない。「見ーっけた」だがそんな日常も、再び現れたヴァルトラウテによって破られるのだった。背後に暗躍するフードマン、そして理樹に≪鋼鐵粉砕≫の秘石を託す謎の戦乙女、それぞれの思惑が絡み合う。「少年君。切り札――持ってるよね?」「ええ――ちょっと忙しいですよ」二人で一人のヴァルキリーアクションコメディ、怒涛の第四弾!!※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/12
    連載誌/レーベル
    GA文庫
    • 「ヴァルキリーワークス」シリーズ 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「ヴァルキリーワークス」シリーズ 全 4 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    3.1
    10
    5
    0
    4
    1
    3
    9
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/06/23Posted by ブクログ

      フェル子さんのぐぬぬ可愛さは相変わらずだけど、おっぱいさんこと科乃さんもやきもち妬きで可愛いじゃないですかー。フェル子さんより制裁が物理的ですが、これまたフェル子さんと違ってラッキー的なナニカもあるの...

      続きを読む
    • 2014/03/11Posted by ブクログ

      ヴァルキリーワークス2巻。表紙は、ゲスト?キャラのシュヴェルトライテ。剣に生きる戦乙女。
      ストーリーはまあ単純ではある。
      敵同士⇒共闘⇒信頼、という感じか。
      今回は「萌え」がやや強めに押し出されている...

      続きを読む
    • 2014/03/11Posted by ブクログ

      逢空万太氏の新作。駄目っ子戦乙女(駄ルキリー)フェルスズと、人間・大神理樹のラブコメ。
      イメージとしては、主人公がニャル子でヒロインが八坂真尋、といったところか。
      絵柄はとても綺麗ですが、そこまで好み...

      続きを読む
    開く

    セーフモード