【最新刊】今昔時代語り つつじ風聞 3巻

今昔時代語り

3冊

河村恵利

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    江戸時代の初期、徳川四天王の一人、榊原康政の嫡男・忠長は満開のつつじの花のなかで愛らしい少女・お辻とめぐりあうが!?表題作のほか、「住吉語り」「野里語り」「鷺の郷」「わらわべ風車」を収録。

    続きを読む
    ページ数
    193ページ
    提供開始日
    2013/10/11
    連載誌/レーベル
    プリンセスGOLD
    出版社
    秋田書店
    ジャンル
    少女マンガ
    • 今昔時代語り 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      今昔時代語り 全 3 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/11/04Posted by ブクログ

      前にも、ブログかどこかで取り上げた気がしますが、
      私の好きなマンガ家さん、河村恵利さんの最新作です。

      河村恵利さんはマイナーかもしれませんが、いいマンガを描く人ですよ。
      時代物好きにはたまりません!...

      続きを読む
    • 2009/03/20Posted by ブクログ

      【5作収録】
      ・井伊忠長と村娘つじの悲恋
      ・結婚目前にして亡くなった女から伝言を頼まれた六部の話
      ・人身御供の娘と幼馴染の男の恋
      ・病弱な娘と職人の恋の行方
      ・墨かけ地蔵に導かれ、夭折した子が親とあの...

      続きを読む
    • 2009/03/20Posted by ブクログ

      【6作収録】
      ・昭和初期の舞妓と学生の恋
      ・夜な夜な柱に鎌を打ち付ける謎の女の話
      ・手代と大店の娘の叶わなかった悲しい恋
      ・大納言家へ引き取られ、生活の違いから苦労する娘
      ・春を告げる神に仕える武官と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード